僕のコレクションは海外からこの手に届く

僕の好きな車とバイクにまつわる 面白い話し感動した話し 伝えたい話し 人 商品 洋書などを紹介します。よろしくお願いします。

グランディアをご紹介します。 あまり このようなゲームをしないのですが あの時コロナで 家で閉じこもっていた時 (時間がたくさん あったあの頃 ダラダラとやってしまった) そこで あの時 面白いと思ってやってしまった ゲームを紹介です。 「グラディア…

僕の持っているワンダースワンは健在だ

今日は 僕の持っている ゲーム機を紹介したい レトロゲーム機も 現行のゲーム機も趣味の一つに 入ります。 ワンダースワン ワンダースワンは バンダイの携帯ゲーム機 1999年3月4日の販売でありました。 定価 4800円 この話は ゲーム好きに有名で …

ル・マンの英国車  紹介したい

2023年 1月 1日 今日は 2記事 頑張って 本や ネットを参考に 調べて記入いたしました。 ル・マンの英国車 という 本をご存知でしょうか 1991年 6月 1日 初版発行 原題 LES ANGLAISES AU MANS 著者 DOMINIQUE PAS…

BMWが愛される理由とは

BMWが愛される理由とは などというタイトルにしてみました。 BMW 貴方は この会社の偉大な始まりをご存知で 愛しているでしょうか? クルマのデザインも斬新であり 時代 時代に 愛される車ですが 今日は また僕の勝手な目線で書いてみたいと 思います…

ラリー人生の流れ星となった英雄

ヘンリ・トイボネン その英雄の名前をご存知であろうか・・・ RALLY CARS Vol.16 作者:三栄書房 三栄 Amazon ヘンリ・トイボネン 1956年 8月25日 フィンランドで彼は誕生しました。 1975年 1000湖ラリーで WRC初参戦 1977年フォーミュ…

F1にもたらした意外なものとは?

現在では、標準装備になっているF1マシンの セミオートマチックギャボックスについて 簡単に今日は語りますね!! どのように、現在のかたちへと進化したのか、 またまた すごく すごく はしおって 簡単に書きますね!! さかのぼること約100年前 第一次世界…

今後の電気自動車は どうなってるの?

未来の自動車なんて よく 聞きますが 本当に どこまで 進んでいるのかな? どちらかと いうとレトロ車や レージングカーが 大好きな 僕には あまり興味がなかったのですが ちょっと 車好きな 僕がまたまた 勝手では ありますが 書いてみました。 世界では E…

23年 こんな資格って どうだろう

今日は 車ではなく、一冊の雑誌を読み 23年 これからの学びはこうなのかと思い ブログにしてみました。 年収が上がる!資格・検定 独立、再就職 (プレジデント2022年 11/4号) [雑誌] 作者:PRESIDENT 編集部 プレジデント社 Amazon 2024年版 資格取り方選び方…

某朝の番組で フジタさんがむずいソフト紹介

今日は 朝の番組で フジタさんが紹介したソフト 僕もある~で 僕も 勝手では ありますが 僕が難しかったと思う ファミコンソフトを紹介します。 (#うさぎ) トランスフォーマーコンボイの謎(タカラ) こちらは かなり前に ブックオフで購入ました。 僕も …

フェラーリは何故そこまで人気があるのか

以前にも 書きましたが フェラーリ312といえばニキ・ラウダ氏ですよね。 ニキラウダオースリア出身のレーシングドライバー 1984年の F1チャンピオンになり 不死鳥の異名があり、なんと言っても 極めてミスのない走りでありました。 GP REPLICAS 118…

豊田章男氏は 何代目ですか?

今日は 国産車の 車をと思いましたが 社長について 知らないことが多いので 少し調べちゃいました。 (ただの 自分の勝手な見方が多いです) 豊田 章男社長は何代目なのか? 創業家の一族であるのは わかるのですが 少し調べてみました。 創始者 豊田 佐吉 …

ワンダーランドマーケットに行って来ました。(ブレイクたいむ)

昨日 楽しみにしておりました。 ワンダーランドマーケットに行ってきました!! 12月11日 横浜産貿ホールにて 今回で開催 112回目 とても 熱気があり、人気があり 満員状態で 大盛況でした。 入場券ですが 、横になってしまいました。 私は 公式サイト フォ…

ホンダ ダックス(わんわん)えっ 犬なの?

ダックスと聞いて 何を思いつくでしょうか? 大半の方は 可愛いダックスフンドですよね そうです 今日は そのダックスフンドをモチーフにした レジャーバイク その名も ホンダ ダックスです。(正式名 ダックスホンダ) 1969年ホンダから「しゃれたデザ…

バイク 第2弾  ホンダ NS-1

HONDA NS-1 昨日に続き バイク第2弾です。 本田技研工業 1991年 1月22日発表 2月15日 販売・製造をした(排気量49cc)原付バイク フルカウルを装置したスーパースポーツバイクである。 乗車定員 1名通称「エヌワン」 (ウィキペディア…

CT125 ハンターカブをご存知だろうか

カブといえば スーパーカブでしょうか とにかく 燃費がよく 故障しないと有名ですよね CT125 ハンターカブをご存知ですか スーパーカブC125の派生モデルとして 2020年 6月に発売されました 本格トレッキングスタイルです。 アウトドアーから 都会のス…

世界の自動車  ②  

世界の自動車 世界各地のエキゾチック ブランドです。 世界には 有名な車メーカー以外にも 沢山の車メーカーがあります。 自動車産業に参入する 新興メーカーが続々と 誕生しているそうです。 少しですが ご紹介します。 オーストラリア ボルウェル 1962年 …

ニコラ・マテラッツィをご存知だろうか

フェラーリ ターボの父 ニコラ・マテラッツィ 少し プロフィールです。 1939年 1月28日 イタリア カンパニア州出身 フェラーリF40の開発者 そして エンジンのスペシャリストであります。 1965年 ナポリ大学機械工学科を卒業 1968年 ランチア…

Octaneという雑誌をご存知ですか

Octane という 雑誌があるのを ご存知でしょうか? 僕は 定期購読するには 少し高いので 今日は こちらの雑誌を是非紹介したい Octane日本版 Vol.39(BIGMANスペシャル) 世界文化社 Amazon こちらの雑誌は 定期購読ができるのですが 僕は ちょくちょく行く …

農業車から始まったスポーツメーカーはここだ

1970年代 子供達も熱狂した スポーツカーブーム きっと このメーカーは ズポーツカーから始まったのか どんな乗用車から始まったのか?と思いますが 僕のコレクションである洋書で 創設までの 物語がありました。 ランボルギーニ 農機具 ザ・スピリット…

バックヤードビルダーご存知ですか、

バックヤードビルダーご存知でしょうか この言葉を聞いても 日本では馴染みがない事ですので、 「あ、僕もやってるよ」なんて言葉は、 かえってはきませんよね そして 「これから やろうと思っているんだ」 なんて言葉もきけないかもしれません それでは な…

世界で1台しかない 車を購入するには

日本でキットカーは? こんな タイトルにしてしまいました。 前回もキットカーで書きましたが 日本では難しいという答えがほぼでしたが さて どうでしょうか 世界で一台の車に乗れるなんて なんて夢があるのでしょうか? 日本で車を作る プラモデルしかない…

犬もたしか 運転していたな 

今日は 少しブレイクタイムですね 少し クスッとできる 話しにしよう [Amazonブランド] Umi(ウミ) - ペットベッド 犬ベッド クッション 滑り止め 型崩れしない カバー取り外し可能 洗濯可能 足腰・関節にやさしい 老犬に 子犬 通年使える - グレー M 70*70*…

日本でキットカーを作りたい

キットカーという 言葉をご存知でしょうか 私たちにとって、車とはなんであろうか 日本では 馴染みがない言葉であり、残念ながら日本では時間をかけて自分達で作ったとしても論外であり、夢のまた前夢である、 しかしながら 世界はちがった! 世界でたった一…

世界の車の魅力をまた ざっくり紹介

今日は 世界の車と題して かいつまんで紹介をしていこうと思います。 世界の車を 是非 大集合で見てみたいな Czech SKODA シュコダ 1895年 「スラヴィア」という自動車を制作し、1889年 オートバイに制作を開始 1905年 四輪自動車を手がける 1925年 製鉄メー…

これも~  車かな

これも 車ですね 人力車:カプセルコレクション/藍(組み立て済み) ノーブランド品 Amazon 人力車 日本では おもに 明治 大正期に移動手段として使用していましたが、 今は 観光ですかね 一度は 乗ってみたいかな 人力車の始まりは 1870年頃の明治3年とも言…

イタリアの憧れ車といえば 跳ね馬

今日は フェラーリ333SPについてと 思っていたのですが フェラーリといえば 赤のスポーツカー すごく憧れですよね なんといっても 世界で最も有名な スポーツカーで F1でも活躍をしていますからね 333SPは 1994年 ワールドスポーツカーに参戦用に 制作したス…

イタリアのユニークなラリーカー

イタリアのラリーカー Lancia037 ラリーファンならご存知でしょうか ラリーの歴史に輝かしく 名を残した車 その名が ランチア 037だ ランチア ラリーは アバルトが開発を担当 1982年 世界ラリー選手権(WRC)にて フィアットグループが グループB認証のために…

偉大なる技術者

アレック・イシゴニス と聞いて 誰? 有名な人なのか? 何をした人?と思うであろう 1906年 11月 偉大なる技術者 イシゴニスは トルコ イズミーという場所で誕生する。 イシゴニスの父もエンジニアでした。 そう考えると なるべきして道がひらけたといって …

コリンマクレー 伝説のドリフト走行

コリン マクレー 1995年 世界ラリー選手権にて チャンピオンに輝いた 男といえば コリン マクレーです。 そして忘れてはいけないのが ドリフトではないでしょうか。 彼のドリフトには 彼なりのドリフトスタイルが 定番である。 コリン・マクレー (レーシング…

レーシングドライバー 不死鳥伝説

レージングドライバーで 不死鳥と伝説を作ったにが男 元F1 世界チャンピオン ニキ・ラウダだ 鳳凰 不死鳥 フリーサイズリング ゴールドカラー リング 幸運 風水 指輪 シンプル 指輪 お洒落アイテム メンズ レディース 男性 女性 男女兼用 ユニセックス プレ…