僕のコレクションは海外からこの手に届く

僕の好きな車とバイクにまつわる 面白い話し感動した話し 伝えたい話し 人 商品 洋書などを紹介します。よろしくお願いします。

イタリアのユニークなラリーカー

 

イタリアのラリーカー  Lancia037 

 

 

リーファンならご存知でしょうか

ラリーの歴史に輝かしく 名を残した車 その名が目目

 

 

ランチア 037だ指差し指差し指差し指差し

 

ランチア ラリーは アバルトが開発を担当

1982年 世界ラリー選手権WRC)にて 

フィアットグループが

グループB認証のために生産したロードカーです。

Lancia037は イタリアのユニークなラリーカーとして

注目もあびた 名車である。

 

正式な 名前は ラリー であるが 

エンジン開発をしたアバルトの開発コード

SE037からランチア 037と呼ばれています。

 

ランチアモンテカルロをベースに開発されたそうです。

 

 

 

現在は キメラEVO37という車が復刻しています。

 

 

 

キメラEVO37で検索したらガメラがでてきてしった

 

 

 

 

 

SE037のスケッチが描かれたのが1980年4月

この月の9月にジャンパオロ ダラーラがが設計

 

    

ジャンパオ ダラーラ

 

ランボルギーニ初期モデル

350GT

 

 

 

の設計で有名である

 

 

 

 

グループBレースに出場し、世界ラリー選手権を制する。

(もっとも性能の高いクラスをグループBとして規定、)

 

 

別名 ラリースペシャルとよばれた

   クラスであります。

 

 

 

 

ホンダNSXの開発にも影響されている

 

1990年 ホンダ NSX

開発に参考とし そして 影響された車は ランチア 

ラリーと言及されています。

 

 

 

 

今回もザックリです、本当は 

Lancia037の洋書を

蔦屋で購入しましたので

紹介したかったのですが

 

どうしても 本は 著作権で紹介写真を出すことができない

かなり 古い本なので 著作権はきれてるかもしれませんが

 

海外の洋書は 特に表紙にも 有名なデザイナーがかかわっているので

残念だな

 

 

 

 

store.tsite.jp

 

僕がよく行く 蔦屋さんです。